名古屋市熱田区・中川区・南区の

水まわりリフォームなら桶中住宅設備にお任せください!

株式会社桶中住宅設備
  • 福祉用具について再認識した今日…

    2017年03月07日

    福祉用具について再認識した今日…

2017年3月7日(火)
今日はとても不思議な天気でしたね。
強い風と共にみぞれのような??雪が舞っていました。
あたたかくなったな…と思っていたところなのでとても寒く感じましたね。

さて、そんな今日は私が身をもって感じた出来事をご紹介します
先日自分の不注意で、足を痛めてしまいました…
膝の曲げ伸ばしがとても痛く、力が入りません…

そんな状態で私はお風呂に入りました
程良い高さの椅子や、手の届くところにある手すり…
今まではそれを使わなくてもすっと立つ事が出来たけれど…
膝に力が入らないと足の力だけでは本当に難しいんですね

ここに手すりがあって良かった…心からそう思えました。

私たちは今、福祉用具を実際に扱って、その便利さをお客様にアピールしています。
でも、実際にしっかり動ける状態で使うのとは大違い!

動く時、一歩踏み出すのにとても負担を少なくなるように考えられています。
状態が良くないところに負担をかけない。そんな役割もありますね。
また、不自由な状態で出かけるのが億劫になってしまうそんな方もいるかと思います。
正直今の私がそうです…会社には出社していますが皆様にたくさんお世話をかけています。
それで、もし全く動かなくなってしまうと…
他の部分の筋肉の衰えなどにもつながってきてしまいますよね。
それではやっぱり悪循環

元気にこれからも自分の力で過ごしていくためにも福祉用具は必要な存在だと感じました。

まだまだ元気だから…そういわれる方が実際たくさんいます
その気持ちも必要ですが、福祉用具はこれからも元気に過ごしていくためにも必要なもの!!
これを私は声を大にして伝えたいと思いました。

CIMG2925 CIMG2926

まずはお気軽に…ご相談くださいね!
私も早く元気に歩けるように回復したいと思います

それではまた…リフォームの桶中 水谷でした

桶中住宅設備

〒456-0061 愛知県名古屋市熱田区西郊通5-7-1 TEL:052-671-1428 FAX:052-671-1425